全社員が共有する想いとビジョン

第一の採用基準は、想いやビジョンに共鳴くださる方。

志を共にし、同じ方向に向かって行動する。

アニバーサルドリーム最大の強みは、全社員が同じ方向を見つめ、行動している点に尽きます。当社では、毎年300名程の新卒応募が毎年あり、100名を超える方が面接に進むのです。その全ての面接は、社長である伊藤が行なってきました。社長の想いや会社のビジョン、理念を余すところなく伝え、「どのように当社の素晴らしいサービスを提供していきたいか」、「そのため、何年後には何店舗に増やしていく」目標も全て包み隠さず話します。

そうして想いに共感していただける方を全員採用するという考えで、今までやってきました。考え方に賛同、共鳴し、想いやビジョンを共有できる方であれば、間違いなくアニバーサルドリームを愛してくれるでしょうから、組織としてファミリーになりやすいと思います。同じ考え方を持った人々の集まりになりますので、システマチックな仕事を好んだり、利益のみを追求する方々は自然と皆無になる訳です。

心を同じくする仲間を増やし、さらに大きな一枚岩の組織へ。

店舗を増やしていくうえで、同じ想いを持つ社員の集合体であることが重要です。しかし現在のように順調な形で店舗拡大を実現し続けている以上、これからも伊藤社長一人で、全新入社員候補を面接し、想いとビジョンを説明することは、さすがに困難でしょう。ただ幸いなことに、認識すべき想いを代弁できる人材が育ってくれています。そういう人材をもっと増やし、さらなる多店舗展開に備え、志を同じくする社員を集めることで、アニバーサルドリームという会社組織を、もっともっと大きな一枚岩にしていくのが、現在の最も目指すべき目標です。

もちろん、個人個人の思考や趣味、やりたいことは別なのが当然。ではありますが、人生に対しての考え方や方向性は、同じようなに熱い想いを持った方でありたいと思います。根底として、「この仕事が好きだ」という確固たる気持ちのある方でいてほしいのです。ヘアセット、メイク、お着付け、撮影、編集作業など、それぞれの作業の好き嫌い、得手不得手はあるでしょうが、まずは何よりも、アニバーアルドリームの社風が好きだという人材を求めています。繰り返しますが、想いやビジョンを全て説明したうえで、共鳴される方だということが第一の採用基準です。

業務への取組みは、常に「明るく元気」で。

それ以外では、やはりお客様と綿密な接点を必要とする写真スタジオですから、女性でも男性でも「明るく元気」であることが大切です。熱い志があっても「人と接することが嫌い」では難しいですよね。人間ですから誰でも落ち込むこともありますが、基本は元気。前向きに明るく、ポジティブ思考で取り組めることが非常に大事です。

元気よく明るくしているだけで、お店の雰囲気はガラッと変わります。お客様も、働くスタッフの明るさに魅力を感じてお店に足を運んでくださるのです。元気よく明るい職場で、お互いに元気と明るさをもらい合いながら、良い刺激を与え合える環境が、アニバーサルドリームのあるべき姿だと考えます。

スマホ向け表示