東 凜奈

岡田 久美
Kumi Okada

相手が笑顔になると自分も笑顔になれる
幸せな職業です。

2019年入社

ポートウォークみなと店パート(取材当時)

入社経緯をお話しください。

元々は別の企業に入社し、ブライダルスタイリストという花嫁さんのヘアメイクや着付けをする仕事とウエディングプランナーの業務を兼任していました。結婚を機に退職し専業主婦となり、現在も4人の子育ての真っ最中です。末っ子の娘が3才になり子育ても少し落ち着いてきて、以前のような仕事に戻りたいなぁと思いはじめた頃、娘の七五三撮影でアニバーサルスタジオを利用しました。イキイキと働くスタッフを見て〝こういう仕事がしたい!〟と思い、子育て中に新しく趣味となったカメラも学べるところに惹かれ入社を希望しました。

アニバーサルドリームのどんなところが魅力的でしたか?

お客様を迎えてから支度、撮影、写真選び、お見送りまで担当スタッフが代わる事なく全てを同じスタッフが担当できるところです。私もお客として利用した際に感じましたが、スタジオで過ごす時間そのものが思い出となります。私が七五三撮影で利用させてもらったのはもう3年前になりますが、今でも子供たちはスタッフのことを覚えていて「楽しかった!」と言っています。七五三の時に作ったアルバムは表紙がアクリル版になっていてそのまま飾れるもので、玄関に飾っています。家に遊びに来た方に「見せて」と言われる事が多く、その度に喜んで見せて自分たちでは中々撮れない家族写真や兄妹写真を自慢しています!

入社後はどのようにスキルアップを身に付けていますか?

教えていただいた事は必ずノートにまとめておき、何度も振り返りができるようにしています。教わる時間は私も相手も限りがあり、大切にしたいですから。過去に学んだ曖昧な記憶を捨て、着付けはアニバーサルで一から学び直していますが毎月目標を立てて達成できるように周囲の協力も得ながら、努力しています。

現在の具体的な業務内容を教えてください。

主に接客ではヘアやメイク、着付けなどのお支度、カメラ、撮影助手、お写真選び、衣裳レンタルのコーディネート対応など、幅広く活躍させていただいています。接客以外では趣味のハンドメイドを活かして衣裳メンテナンスもよく担当します。私が作った撮影小物やヘア飾りを実際に使用してもらう事もあり、スタッフやお客様に喜んでもらえると嬉しいですね。

業務の中で大変に感じる点、反対に嬉しく思うことは?

子ども、大人とどの年代のお客様でも、緊張されている子の自然な表情をどう引き出せるかに苦戦する事もありますが、接客を通して距離が縮まり、お客様が撮影後に写真を見て喜んでくれた時は最高に嬉しいです!

家庭と仕事の両立の面で、アニバーサルドリームの働きやすいポイントは?

学校行事など家庭の事情に合わせてお休みをいただけるので子供達に寂しい思いをさせる事なく働かせていただけることに感謝しています。急な依頼も快く対応してくださいます。反対に、周りのスタッフのピンチには私も出来る限り協力したいですし、そんな風にスタッフ間で助け合いの意識があることが、働きやすさに繋がっていると思います。また、先に述べたように社員パート関係なく、どのスタッフも一通りの業務が出来るようになる!という社風だからこそ、抜けた人のカバーを全員で行えるので、可能なことだとも思います。

アニバーサルドリームで学んだことが他で活きる場面はありますか?

あります。たくさんのお客様と接する事ができ、我が子以外も笑顔にすることが得意になりました。相手が笑顔になると自分も自然と笑顔になる幸せな職業です。しばらく接客業から離れ、人と接する機会が減っていましたがアニバーサルドリームに入社し大切な事を思い出した気がします。周囲の人から、明るくなったね!とよく言われます。

アニバーサルドリームはどのような雰囲気の会社ですか?

新入社員はもちろん、ベテランスタッフでも自意識過剰になる事なく皆が常にお稽古を欠かさず、学び続けているので切磋琢磨し、刺激し合いながら楽しく技術を身につけて成長していける会社だと感じます。

伊藤社長や、伊藤専務はどのような方ですか?

何事にもすごく熱心で的確なアドバイスをしていただける存在です。また全スタッフに愛情をもって接してくれて、スタッフの家族まで大切にしてくれる方です。コロナで初めて緊急事態宣言が出た頃、主人の父が倒れ主人の仕事も厳しい状況で私自身弱ってしまっていましたが、専務が会いにきてくれて話を聞いてくださいました。また、娘の急な入院で出勤が出来なくなった時も娘を心配してくれて私たち家族を気遣ってくれました。そんな愛あるお二人から受けた恩をお二人へお返ししたいという意識を持って、いつも働いています。 私以外にも同じような気持ちで働くスタッフは多いと思います。

今後の目標を教えてください。

私には夢を持った可愛い子供が4人います。子供たちをサポートすることを怠らず、自分自身も磨き続けていきたいです。 仕事面でも人間性でも〝岡田さんみたいになりたい〟と思ってもらえるような存在になりたいです。

頼れる先輩スタッフから、未来の仲間へメッセージ

コミュニケーションを取り、信頼関係を築くことが不可欠な仕事です。お伝えの不足や誤解を減らし、共通認識を高めることで連携も強まり、お客様にとってもスタッフにとっても心地良い店舗になると思うので、そういった意識がある方だと嬉しいですね。人と話すのが好き!着物が好き!ヘアメイクが好き!写真が好き!子供が好き!何か一つでも当てはまり、好きを仕事にしたいと思える人が適していると思います。

毎日の“ありがとう”をこめて
専務から、一人ひとりにメッセージ

前職志した美容の道がある方は、つい自分のことを過大評価しがちですが、そこは岡田さんの人間力!若いスタッフからの教えにも愚痴の一つも聞いたことがなく、日々、一所懸命な方です。ママであり、妻であり、娘であり、嫁であり、アニバーサルスタッフと、一人何役もこなさなければならず、コロナ禍も相まって・・ご自身の思うようにならないストレスは相当なはず。苦労も含めて人生経験が生きる仕事だと思っています。強い戦力の岡田さんにはいつも感謝しかありません。これからもよろしくお願いします。